毎日、私の予備校では模擬面接ラッシュ。

市役所試験1次発表のピークだ。
こねがある、ないにかかわらず、1次のできにかかわりなく、
とにかく1次にとおったのだから、
できることの最大をやる。

当然です。ここで問題。できることの最大とは?

はい。LやTでは教えないでしょうから、よーく理解したら
すぐに実行してください。

1、HPやパンフでの情報収集だけではごみ。現場に行ってはじめて意味あり。
  
2、げんばにいったら、職員に質問。やりがいは何ですか?

3、現場でしゃがみこむ。子供の目線。老人の目線で考える。

4、井戸端会議している主婦の近くで聞き耳。利用者の声が聞ける。

5、情報センターでコピーをとってくる。おいしい情報は足で。

etc.


4年生のみんな!
ここで受かれば就職浪人はなくなるんだ。すべての力を結集せよ。

もし、2次突破できなくてもへこむな。それはこねのせいと思え。。
前から言っているが、こねなしなら地上・国2・国税・警察・消防のほうが
いい。すぐに来年を目指すこと。ボーっとすれば来年がなくなる。

受かれば、ハッピーエンド。受かればいいんだ。