今日は日経平均が1日で300円安。

上場企業の中間決算はいい感じで上昇しているのに、株価はさえない。
ニューヨークダウはどんどん最高値更新なのに。

1つだけいえることは、これで米国こけたら、世界同時コケということ。

三井不動産が、石川島播磨のドック跡地に開業した、ららぽーと豊洲。
報道では、キッザニアがすごい。

子供が就業体験できるということで、私も予約しようとしたら、HP上では2月まで満杯。
それも平日でも。で、早朝ならべば午後4時からの回なら予約が取れそうというので
何時ごろに来ればいいかときくと、午前9時半という。


さてさて、消費はこれでいいのだ。お客も多いし・・と思うと、買っている客はたいして多くなく。そういえば、TDLもそんな感じ。待ち時間は増えたが盛っている土産はそれほどでもない。

これが景気の正体か。
輸出型産業は、円安でもうかり、自動車はGM,フォードの自滅で儲かり、
大企業は下請けいじめでもうかる。

サラリーマンの所得は1%増えても、定率減税な社会保険料アップでかえって、目減り。

このごろガイダンスや僕の確立講義に賢そうな人がぎょうさん増えたなと思ったら、
そういうことだったのね。

ま、賢く先が読める人着てくださいよ。このごろ1・2年生ずいぶんくるね。
民間もいいけど、地方なら特に役所はよい。今頃、給与格差とかいって九州では
4割民間より高い事が判明。

少しはさげないということでしょうが、あまり下げれば優秀な人は逃げるのでそんなには
下げれない。日本一下げていた長野県前知事は選挙で負け、今一番下げているのは北海道。

その北海道は道州制のモデルで一番乗りでしょうね。10%下がっているのかな。
それでもみんかんよりはずっといい。それに道内にいれるし。地方は物価安いし
畑で物も取れる。日ハムも優勝したし、なんでも東京がいいわけでない。

今日は話がいろいろになりましたが、たまには、こういうのもありということで。

今村潤平(EYE)

追伸

今なら間に合う10月生。
企業に入ったって、どうせ景気は消費税アップまで。ということは、参院選挙あけの翌年4月は
しぼみますね。この景気。それまでに株式は全部現金化ですね。投信も解約。ということになりそうです。


1000時間本が改訂され2008年版が発売されました。
いきなり、一応売れてますね。

公務員試験最新最強のスピード合格法