町田、柏、立川、大宮、そして、高田馬場。

関東だけでもこれだけ。

なにかというと、ある資格大手の校舎の統合。なくなるということです。

関西もすごい勢いで「統合」していますね。

どことはいいません。ことの是非は、みなさんがすればいいことですから。

ただ、いえることは大切な試験前にこうも急いで統合しなければいけないの
でしょうか。

影響をこうむった他校の受講生の皆さん、心情ご理解いたします。
私たちは生徒さんからの大切な授業料をお預かりして、受講サービスを
提供しているのです。長い人は3年間。
そういった中で、校舎の同地移転ならまだしも、遠くの校舎に統合とは???

そのような形態のスクールにするなら、6月以降でいいですよね。
と、私は思います。

とはいっても、所詮他社の話。外野はだまっておけでしょうか。授業料そこに
払っているお客さんでもないし・・・。

次回は、本の執筆に戻ります。
本日は同業界として、???なので、自分だったら絶対こういうことはしないぞ、
と思ったので、雑談風に書いてみました。私たちは5校舎しかないので、統合しようが
ないです(笑)。株式も公開していないので下落も関係ありません。公務員だけやっていれば、100年に一度の経済危機もぜんぜん大丈夫
です。というか、どこかでお断りしないとこちらが考えているサービス基準が
守れるのか、それが問題です。他校の優秀な講師の皆さん、お考えになられている
指導がもうそこではできないというのであれば、お話はお聞きします。当校は
引き抜きはしませんが、自由意志で来られるならお話はお聞きしますよ。おっと、また脱線。生講義をどんどんなくしていくのがいいのであれば、予備校や塾なんて
なくてもいいですよね。そしてその判断は、これから公務員の予備校を選択する
新しい受講生の方がすることです。消費者は選挙行為のようにお金を使って企業を選んでいく。
それによって、あるところは栄え、あるところは衰えていく。人気があるところは
さらに人気化し、人気がないところはさらに人気がなくなっていくことも多い。

自分は公務員予備校に何を求めるのか?

ただ安いことか
自宅から近いことか
先生が親切なことか
自習室が無料のところか
友人ができやすく、楽しい部分があるところか

人それぞれでいいのです。それも資本主義ですから。
せっかくですから、ちゃんといいところを選びましょう。
あなたにとってのいいところ。それはしっかり勉強が続けられて
公務員試験に受かるところです。それも、賢い消費者として必要な
能力と考えます。