公務員試験一次試験が近づきました。
あなたは

入試の前

1週間前
前日
当日の朝
当日の昼休み
試験直後

どうしていましたか?
どうすごされましたか?

それでは・・・公務員試験ではどうされるおつもりですか?

さらに、試験に突入後、毎週毎週実力を本試験であげていく方法
があります。どこにも書いてありません(私の本にも)。

以上の内容をEYE受講生にお届けする合格方法確立講義パート3の
日程が決定しました。通信生の方にはDVDでお届けします。

生講義東京地区は、水道橋にて
4月8日水曜日18:30から20:00の90分間です。
なお、外部の方への無料体験等のお申し込みは
ご遠慮いただいております。

今年の本試験対応です。
今年は受かりやすい最後の年。

EYE受講生の方には、
日経平均6000円台や
公務員試験の倍率など

ほとんど的中してきたこと
わかっていただけていると思います。

試験をなめず、試験をおそれず。
平常心で立ち向かっていきましょう。

経済予測はほとんど当たると思います。
この不況の谷は深いです。これから本格化します。
まだまだこれからです。

大変な時期に就職や転職を迎えたからこそ
今、公務員試験に受かるのです。

景気回復といいますが、ほとんどありえません。

なぜか。

この前の世界同時好況でも、賃金はあがらず。
少子化高齢化人口減少化
お金は医療費に消え、消費に向かわない
中国、インドから経済はたちなおるだろうが
米国、ヨーロッパ、中東からの外資からの投資がなければ
本格回復に至らず

そして、少し景気が回復すれば消費税は10%

今、公務員になる必要性わかっていただけるでしょうか。

若年層が格差社会の被害者になっていきます。
おそろしい社会です

自分を守るし他人を守る
これは公務員の仕事です。

オリンピックもたぶん、東京に来るでしょう。
よそが全部だめですから。
ということは、東京都庁の採用は当分、増員ですね。

今村潤平