政府は4月21日、新規採用方針4割減(国家公務員)を閣議決定した。

このことについて、合格方法講義の質問票にも多く質問を受けたのでまとめて
おきます。

まず、確認。

最初はおおむね半減と言っていたのが、半月で4割減と修正された。
たくさん減らすのは、地方出先機関。わかりにくい表現だが、ようは
国3ということ。これは8割減。
じゃあ、国1、国2はどうなるのかというと、2割減。

後たくさん減らすのは、刑務官などの専門職5割減。

まず、これからの方向をいいます。
財務は、夏に予算の一次案を出します。そこで、採用削減といいだしたのです。
次に、民主党は参院選前に国民にアピールしないといけませんから、
公務員の数を絞るという発表をした。

ただ、現場は今でも仕事がさばけず残業ありなので、国1、国2は極力同数維持せよと
いっている。

もともと、民主が計画性なく天下りを止めたので、53才以上の天下り予備軍が
省庁から出ていけなくなった。彼らがどくのがいちばん人件費削減になる。
でていくのは、もちろん、独立行政法人やその関連団体。

それを止めたので、新規採用で数を合わせようとしている。
ただし、これもこの閣議決定の通りにはいかないだろう。

民主の支持基盤の一番は労組。
その労組がこのまま黙っているか。反面・・・
参院選は、社民も政権から出ることを発表。選挙自体も苦戦すると思う。
そうすると、みんなの党との連立?
みんなの党は、公務員の定数削減ありありの党。
そうすると国民新党で郵政がああなって、今度はみんなと・・・・

とはいっても、最悪2割減。
みんなのと連立でもね。

パナソニックは新規採用の8割を外国人と発表。
日本の内需ではもう成長できないので、アジアとかで商売、金もうけ、商談
できる日本人だけほしいのでしょう。あとは、現地の人のほうがいいのですね。

民間の採用意欲ってすでに5割減でしょう。
それもほしいのは、院卒でばっちり開発できそうなエンジニア。
日本人は商売下手ですが、開発は上手。

こういうところなんでしょう。
企業さんは生き残りをかけて人を採用します。

現在の新卒さんが魅力的でないということです。
ただこれは教育システムや親にも責任があると思います。

一番言えるのは、自分自身がすごくしっかりして日本人のいいところは
残し、米国人や中国人やインド人、スウェーデン、デンマーク、ノルウェイの
ビジネスパーソンに負けないことです。商社はその点頑張っていますね。


これは今年だけの問題でなく
日本が20年間負けている状況を覆さない限り無理。
日本のお家芸である、車、電機、精密、…苦しくなりましたね。
これからは・・・

サービスと流通でしょう。
日本のサービスは世界一ですね。
ただ、サービス業や流通はきつい業界ですね。

とりとめなくきましたが、人生はとりとめないところを
とりとめあるようにするものです。

採用が減るから公務員はパス。
だったら日本人が眼中から外れた民間もパス?

就職しないとごはんたべれないし・・・・。


第一次就職氷河期の人をみれば、彼らのなかで無職の人々を
ある官庁の人が、生活保護者予備軍と恐れるのは
わからないでもないし・・・。


景気ですか?
国民の皆さんは政府発表の景気下降は17カ月で終了を信じるのですかね。
この借金はどうやって返すのか。

先ほどギリシャ問題で中国もブラジルも株価暴落し、日本も暴落しましたね。
でも、次はスペインです。はっきり言って、ギリシャとスペインでは規模が
違う。
で、スペインで止められなかったら、どでかいイタリアにいきます。
ここまでいくと第二次金融危機になるし、ギリシャの国債は、債務不履行、つまり
デフォルトになって、紙屑です。

さあどうなるのか。
神のみぞ知る
ですが、もう景気下降は終わったと、雇用も回復するのだと
思うのは自由ですが、

そんなことより自己防衛、生活防衛、雇用確保を真剣に考え
受験勉強したほうがいいようです。

そうは思いませんか。
なめたらしまい。
終わりです。

自分に厳しく大事なのは決断、スピード、継続。
これしかありません。

企業併願するなら消費税30%でも倒産しない企業にしてください。
アジア赴任したくないなら大きな企業は全部アウトです

もうそういう世の中になっているのですよ。
知らない人、知ろうとしない、大甘の日本人はほおっておきましょう。

批判、文句は1円も自分の仕事を向上させません。
大事なことは前向きな努力をしているかたまりの中に
あなたも加わることです。

日本人はこれから少数しか幸せを感じられません。
仕事、健康、家族、富、趣味、地域貢献・・・・

たくさんあなたには幸せを感じてほしい。
そう思ってここまで書いているのですよ。

今村潤平(EYE)