11月に新宿で
12月にファイナルを渋谷校で

これで今年度は終了します。年明けはやりません
だから11月も12月も奮って参加ください。80名まで引き受けます。

11月はまた新企画でまいります。あと、志望動機、自己PRは完成の域に近付けたく、今回の新宿ではその2つに関しては、作ってくることを義務としました。
お互いに披露することで、そこからまた修正してください。
関西の織田先生のブログにもあるように
年明けは択一のラストスパートに時間を割きますから面接対策をじっくりやっていられるのは、年内までです。

そして面接対策が急に真剣モードに変わるのは
当然一次試験合格発表後になります。


年内に結構やっておけばそれでも間に合いますが、
何もしないでいきなり一次発表後じゃね。

このごろの公務員試験は
面接がほんちゃん勝負って、あなたもわかっているよね。

実は独学も学内講座制も他社生も一番の弱点は1に面接。2に論文ですって。
それを知らぬが仏で、勉強だけまい進して
一年目は落ちるのです。

そういう人がEYEに二年目になって殺到するのですが、
できることなら1年目から独学なんてギャンブルは即刻やめてEYEで
ちゃんと面接対策してほしいですね。

自分の人生をどう考えているのでしょう?
おかねのほうが大事と考えているから、かえって社会人になって
貧乏するのです。
おかねは使うタイミングがあるのです


わかるかな?
50歳ぐらいになるとわかります。

大学入試予備校は100万円
公認会計士予備校は90万円
大学の費用は4年で400万円

EYEは20から30万円
めっちゃ安いのです

それでも学内講座8万円のほうがいいのですか?
だったらそうしてみてください。

独学で受かるのが一番安いのは確かです

公務員予備校に来たって、受からない人はいます
危機感、継続力、自己管理力、コミュニケーション力、
そして根性が必要です。サポートしてくれる人間も
必要です。

今日は辛口で。

今村潤平

PS,
関西のみなさん、今村塾で会いましょう
関東のみなさん、新宿校で会いましょう
要件を満たしていない勝手な申し込みは無効です
本試験でもそのような申し込みをするのですか?
今村塾よりチューターゼミのほうが有料ですがもっといいです!
3期生とかがラストですね(関東)。
新宿では採点表も配る予定です。


今回も驚きのシークレット企画が待っています。
学びは100倍です