ほら、言っていた通りでしょ。
大本営発表なんて信じたら、戦時中と同じです。
東洋経済という経済一流誌で、国家公務員新規採用
削減の発表あったけれど、地方公務員の方は大採用増員
だよって。

野田政権は消費税上げるためには何でもありです。
で、大手新聞も、消費税上げないと、ギリシャになるぞう。

なるわけありません。
世界一の債権国、国債の信用度は利率できまるんです。
世界一の信用度でしょ。日本国債は。1%われの利率なんですから。

日本という国は怖い国ですね。
ある意味、情報を一元管理してる中国と同じです。

まあ、中国発表のデータはみんな信用してないですが、
なぜか日本人は信用しちゃう。
これはある意味、中国より重症だし
政府にとっては誘導するのは楽な国民ですね。

そこもギリシャ国民とは随分違います。
国民性はいいのだけど
お人よしの前に、馬鹿がつくのは、人生誤りますね。


受験相談とか個別相談とかを見ていると
この人は公務員にならないと、人生相当の確率で
大苦労するだろうなあ、

救ってあげたいなあ
と思わせる人が、3人中1人です。

でもそういう人に限って検討しますって。
検討してあいだに勉強して

合格可能性を
あげれるのに。

逆にこの人、民間でも公務員でも両方いけそう
という人は、2,3日で決断してくる。

成功者って、決断早いんだ。これは鉄則。
決断を先延ばしにする人は人生を台無しにする
可能性が高いのではないか。

この頃つくずく思う。
自分のことがわからないのは最大の不幸だと思う。

けっこう僕たちなら、全ては分からないけれど
15分話したらその人の仕事適性はわかるんだけどなあ。

その人にあまり強くいうわけにもいかないし
本当は救ってあげたいんだけどな。
救ってあげれないです。

自分で一歩進んで決断してくれないと!ね。

今村EYE