今村塾第一回が無事終了しました。
19年間で初の3時間今村塾。

終わった時は皆さん、心地よい疲労感。
面接対策をやりつくした高揚感に浸りました。

塾終了時のみなさんの自発的な、
「ありがとうございました」の
声に感動しました。やった甲斐あり!の瞬間でした。

第二回は12月。9日を予定しています。また確定したら
EYE校舎内に掲示しますね。合計三回完結の今村塾。
毎回レベルアップしていきます。10月生でも11月生でも
面接試験は来年の早ければ5月、6月にはあるわけですから、
後回しでいいわけがありません。

まして、他校や学内講座のような授業だけの面接対策や
名ばかりの模擬面接無制限では、一次試験合格が「ぬか」
になることは間違いありません。

当日参加した方にだけお伝えした
ことを、この場で3ついいます。

題して、絶対に受かる3つのこと。

1、授業にはきちんと出る。DVDでもWEBでもいい。10月生は
  なま、生、生講義といってないで、倍速でみていくこと。生講義
  だけでいけ!なんてスクールは、僕としてはそれって、自爆行為
  でしょ、といってあげます。来年の試験まで時間がありません。


2、個別指導を毎月最低1回は受ける。担任の先生、チューター、
  の個別指導を受けないで合格しようなんて虫が良すぎます。
  受付でも電話でも予約できるのです。何なら、親御さん
  同席でもかまわないですよ。しっかり、現状を説明し
  相談に乗らせてもらいます。EYEは。


3、週間計画を日曜夜30分間でつくり、良く月曜日から週間実績表に
  やった、科目、問題数、テキストのページ数、時間を書き込んで
  いく。チューターや担任の先生に添削してもらう。ベストは
  月間個別指導時にそれまでの、週間実績表ファイルをすべて
  もっていく。


この3つを実行して、受からないなんてありません。

塾とか飲食とか流通とか離職率50%だそうで、
多くの新卒がひどい目になっているのです。
いまや、一部上場企業でもブラック満載です。
そういう人を助けるのが、公務員でしょう。

今働いている、保育士、介護士、図書館スタッフ、介護スタッフ、
学校教員のみなさん。まさか非正規ではないでしょうね。

非正規では毎年契約更改。いつ切られるかわからない。
まして、年収は200万天井。8月の給与は5万円だったりと
NHKでも放送していましたね。

いいように安くつかわれ、気付いた時は正規の職員になれる
年齢制限を過ぎている。保育士なんて7割非正規です。
安月給だから、公務員予備校も使えない。そんな悪循環
に一度、はいってしまうと、自力で脱出するのはほとんど不可能。

フリーターや派遣、ブラック企業にお勤めの方にも同じような
構造をお持ちの方は多いでしょう。
恐ろしい日本社会です。

それでも7割の若者は現状に満足?
おいおい、満足するなよ!

とつい親心おこしてしまいます。
正規職員になるため、しっかり、公務員試験受かってください。
今年は、自衛隊幹部候補生試験に3名!合格者だしました。すばらしい!

自己記録更新!

やればできるんです。


今村潤平(EYE)