資料で配るのは、これからの世界、これからの日本がどうなるかのデータ三昧。これからさらに、日本人を60年間はやろうとしている、20代の若者へ。こういうことを本来、大学も、学校の先生も親もOBOGも教えないといけないと思う。だから明日、はなしますね。プラス一番大事な公務員試験の本試験日変動のはなし。シュウカツの解禁日も動くのだし、来年は不況への再下降スタートの年なので、いろいろ大変そうだ。財務省も財務大臣も消費税10%やりたいだろうが、安倍さんは本心、やりたくないのではないか。でも、日銀が採決5対4の僅差でGOした、第二弾金融緩和。これやっちゃって、いまさら、消費税再増税できません、しません!と安倍さんいえるか?ま、やっちゃえば、超不況巻き戻しだし、延期でも、消費税8%のうちにバンバン何か買っておこうという盛り上がりは今回はあんまりないでしょうから、延期でも再増税でも、不況は不況、ということになるんだと思います。後は、雇用は遅行指数なので、いつまでもつかということ。すでに、パートさんの時給はいち早く下がり出しましたね。これは先行指数だから。企業はまずは、パート、バイトの時給をさげ、次に派遣、そして、正社員の順です。当たらない予測は、私、致しません。